愛鳥たちへのお弔いの気持ちを長い期間、
ずっとカタチにできずにおりましたが
ようやく近日、整い始めておりますので
この場を借りて哀悼の意を記してゆきたいと思います。