Live-Birdへようこそ
 
  おしらせ
 
 
 
 2017.4.1     .気を引き締めて更新しました
 2017.3.30   .時期尚早更新しました
 2017.3.29   .ブロンズカナリア2期目 
 2017.3.24   .育雛日記(カナリア~ハヤト〜)追加しました 
                 .Hayato追加しました
                    .勇翔更新しました。
 2017.3.14 ・ブロンズカナリア追加しました。
      救われています更新しました。
 2017.2.23 ・Hyuga&Ise追加しました。 
 2017.2.23 ・ダイヤさん 体重測定更新しました。
 2017.2.17 ・ノアの検診更新しました。
 2017.2.15 ・カノコちゃん更新しました。 
 2017.1.31 ・びっちゃんのこと更新しました。
 2017.1.9   ・遅ればせながら…更新しました。
 2017.1.4   ・Bird library追加しました(companion bird、ALL BiRDSなど
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  ごあいさつ
 
 
ご訪問いただきありがとうございます!
         Live-Bird~Tokyo Little farm~へようこそ。
 
ずいぶんと昔から鳥が好きで、ただそれだけで.
長年、鳥さんと暮らしていたら少しずつ仲間が増えてきて‥‥
しかし無精者故、なかなか記録をつけられずにおりました。
鳥好きの鳥飼のための鳥だらけの鳥専門の場所を作りたくて。
ず〜っと構想してましたが、この度やっとこのような
HPを開設させていただくことになりました
お時間ありましたらどうぞ覗いてみてください。
 
 
 
  このホームページについて
 
このホームページは現在(2015.5.8)作業中につき、
未完成部分が多々あります。お見苦しい環境がしばらく続きますがご容赦ください。
尚、こちらのHPはあくまでも個人の趣味的要素が高く
商業的要素にまで到達しておりませんしあくまでも記録的志向の強い存在です。
まだまだ手入れ中につき、せっかく訪れてくださった方にはご迷惑をおかけするかもしれません。
当方、日中は仕事をもっております故、お問合せやご質問などに対し
なかなか迅速な対応ができかねる場合もございますが
こちらも何卒ご容赦くださいますようお願いいたします。
手前勝手ではございますが充分時間をかけながら、
可愛い飼い鳥のみなさん、愛鳥家さんたちの為に少しだけでも役立つホームページを目指します。
 
お問合せなどは恐れ入りますが当HP『お問合せ』または
 
   live.bird@icloud.com よりお寄せください。
 
 

 
〜つぼ巣から虹の橋まで〜
せっかく出会えた命です。頑張って産まれてきてくれて幸せな時間を共に過ごした
鳥たちのことは『誕生』のその時からいつか訪れる『お別れ』の時まで真摯にむきあいたいと考えます。
 
⭐️鳥に関することを掲載していきたいと思います。
 あれもこれもと欲張っていろいろ悩んだのですが鳥さんと暮らすうちに
6つのカテゴリーが見えてきました。  
 
①Bird Member
サザナミインコ、アキクサインコ、美声インコ、オカメインコ、セキセイインコ、マメルリハ、文鳥、十姉妹、キンカチョウ、ギンバト、コキンチョウ、黄金鳥、セイキチョウ、シマベニスズメ、アフリカヤマメジロ、カナリア、姫ウズラ‥など総勢40羽前後のメンバーとspin-off-memberとしてハリネズミが1匹おります。各、種の特徴やこちらでの飼育の様子なども記録していきます。

また、今は亡き過去のメンバーもずっと忘れないために哀悼の意をこめて紹介していきます。


②Bird Library
5年くらい前から少しずつ鳥さんが増えていき、
それに伴い一緒に増えていったのが鳥関係の書籍です。病院の情報なども毎年新しいものが更新されていたりするのでとても助かっています。 

また、飼育書の他に小説なども鳥に纏わるエピソードがあったりすると激しく気になってしまいます


  
 



③Bird Farm

現在、当方では文鳥、キンカチョウ、カナリア、などのフィンチ類を中心に繁殖のご紹介をしております。今後の目標はコキンチョウ、ダイヤモンドフィンチなどの自雛繁殖のコツ取得や確実に健康に育てることが出来るような、
さし餌方法の模索レポートなど出来ればいいな…と思っております。
インコ類の繁殖は基本的に行っておりません。


Bird goods
過去に出会った鳥関連の、
心ときめく雑貨や鳥さんの飼育において
とても便利で役に立ったような物や事など記録してゆきます。

また、birdmemberさんたちの日常の食事や、居住環境などについても、記載しております。
 



 
 
愛鳥の健康について、日常のお世話で気づいたこと、良かったこと、また、誤ってしまったこと、及び病院について等の記事を予定しています。
 



愛鳥とのお別れの記事を記載しています。